川本 貴瑛
Kawamoto Takaaki
IT部
2020年
中途入社

― 現在の仕事内容を教えてください。

IT担当として基幹システムのカスタマイズや社員からの問い合わせ対応、新たに導入を検討しているツールの調査や導入が決まったツールのプロジェクト管理等、ITに関しては何でも行います。

― ENVISIONに入社したきっかけは何だったのでしょう?

元々ITベンダーのSEとして働いていたのですがよりユーザーの声を身近に感じれる社内SEに転職を考えていました。その時に地元で世界トップシェアであるエンヴィジョンを見つけ、世界一の会社で働きたいと思い入社致しました。

スタッフエピソード川本 貴瑛

― ENVISIONの魅力や仕事のやりがいは何ですか?

部署間や立場等の垣根なく皆が会社をよくするにはどうすればよいか考え、良い意見であれば誰の意見でも採用されることだと思います。最近では会計システムの切り替え、営業支援システムの見直し、製造管理システムの導入を行っているのですがそれらを使用する部が自分ごととして捉え、どのように活用していけば良いか、もっと良くするためにはどうしたらよいか関係者全員が積極的に意見を言える会社はなかなかないと思います。

そうやって一緒に頑張った仲間から「川本君のおかげで時間がかかっていた作業を短縮することができた。ありがとう」と感謝の言葉をもらうことが1番の喜びです。

― これから挑戦していきたいことを教えて下さい。

会社全体を見渡せる目を持って業務改善を行うことです。全ての部署の業務を理解して、会社全体を見渡せるのがIT部だと思います。慣れている担当者からすれば当たり前の作業でもIT部からすればもっと効率化できることや、部内では最適な方法でも部署間連携を考えれば別のやり方がよかったり等の提案して、もっともっと改善していこうと思います。

スタッフエピソード川本 貴瑛
エピソード一覧へ戻る