小法師 誠治
Koboushi Seiji
製造部
-
中途入社

― 現在の仕事内容を教えてください。

KAMUIを使用する世界中のビリヤードプレイヤーに感動する製品をお届けするために、18名のパートさんと共に心を込めて製造を行っています。私はその中で、生産管理と品質管理、開発を受け持っています。

― ENVISIONに入社したきっかけは何だったのでしょう?

広島にビリヤード用品で世界シェア一位の会社があるというお話を聞き、面白そうだと思い面接を受けました。
いくつか内定は頂いていましたが決め手は試験時に現場の皆さんがアットホームであった事、工場で多くの問題が発生していて自分の力が必要だと感じた事です。

1年で良くしようという気持ちで入社しました。今は引越しも完了して、世界のKAMUIにふさわしい素晴らしい工場になってます!

Koboushi Seiji

― ENVISIONの魅力や仕事のやりがいは何ですか?

魅力はビリヤードに多く触れられる事です。お昼、退社後など社長もパートさん達も楽しくビリヤードをプレイしています。製造パートの皆さんは品質に対する意識が高くて妥協しません。日本から世界に誇れる製品を作っている事も魅力です。

やりがいは、世界のトッププレイヤーがKAMUIの性能を選んで大事な試合で使用してくれている事と、チームで頑張って製造した製品が、世界中のビリヤードプレイヤーに渡って喜んでもらえる事です。

― これから挑戦していきたいことを教えて下さい。

ビリヤードファンが発売を楽しみにする様なワクワクできる製品を作りたいです。地域で子供達がビリヤードに触れられるイベントも開催し、定期的なお祭りになれるよう計画中です。

Koboushi Seiji
エピソード一覧へ戻る